趣味の袋もの

アクセスカウンタ

zoom RSS セファロタス2品種

<<   作成日時 : 2013/06/10 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像


上が通常のタイプ。下がハマーズジャイアントとして入手したもの。
最近オークションでもやたらとハマーズジャイアントという記載で販売されているが
本当に本物なのか良く判らない。
信用のできる種苗商で購入すべきで、そうでない場合は余り小さなものを購入
するのは注意が必要である。
通常のタイプでも良く栽ると盛り上がって袋が積み重なり十分に見応えがするもの
である。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まるで自生地のような素晴らしさですね。
古い袋が残って盛り上がるのは環境が安定しているからでしょうか。通常の葉が少ないのも不思議です。
うちでは季節の変わり目で古い袋から枯れてくる事が多く、一時的にたくさん袋が着く事があっても翌年上手くいかなかったりと不安定です。
うちのハマーズジャイアントはチェコ由来でサラセニアで購入した系統はすべて本物だったので信用しています。生育もいいですがまだ小苗なので夏を乗り越える事ができるか微妙です。
ここまで上手く栽培できるといいですね。羨ましいです。

mm
2013/06/14 23:44
山田さんがフランスの株を輸入をされると聞きました。たしかに夏が問題ですね。
思いっきり遮光してみようかと思っています。いままでは15%程度ですから
暑さと風通しにかなり気をつかっています。
mr.viking
2013/06/15 06:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
セファロタス2品種 趣味の袋もの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる